2024年5月も使える!中国での利用にオススメなVPN 5選【無料VPNは危険】

こんな方におすすめ

  • 中国で信頼できるVPNを探している人
  • 中国でLINEやGoogleを利用したい方
  • 中国で利用できないサービスについて知りたい方
中国でのVPN利用

 

中国は厳しいインターネット検閲や規制を実施していることで知られています。

cry
中国ではLINEやYoutubeが使えないって聞いたけど本当かな?
q
政府がSNSなどのインターネット利用状況を監視しているみたいだけど、それを回避する方法はないのかな?

中国のインターネット検閲や規制から逃れる唯一の手段は、VPNを利用することです。

 

世界有数の厳しいインターネット規制を行う中国で問題なく機能するVPNは、いわば世界中で通用する最強のVPNと言えますね。
BlaickWithUtensil
Ramune

中国滞在中の方や近々渡航予定の方は、ぜひこの機会にVPNについて理解を深め、利用を検討してみましょう。

プロチームが監修!

ラムネのロゴ

この記事は、中国在住者から得たリアルな現地情報を基に作成しています。

紹介しているVPNは全て、時点で中国での利用可否を検証済みです。また、20社以上のVPNを利用・検証してきたRamune VPNの専門チームが監修しており、責任を持って情報提供しています。

ご不明な点などありましたら、お問い合わせフォームもしくは公式SNS/InstagramのDMにて、お気軽にお尋ねください。

中国ではLINEやGoogle、Twitterなどが使えない!規制されているアプリ・サービス一覧

ワイヤレスデバイスによる接続イメージ

中国国内では、GoogleやFacebookをはじめとする欧米諸国の多くのアプリ・ウェブサイトが規制の対象となっています。

主な規制理由は以下の通りです。

  • 国民が入手できる情報を制限するため
  • 西欧諸国や欧米企業の影響力を排除するため

以下に中国で規制されているアプリやウェブサイトをまとめました。

1. SNS関連

・LINE
・Facebook
・Twitter
・Instagram

2. 検索エンジン関連

Google(Gmail、検索エンジンを含むGoogle系サービス全般)
Yahoo!検索

>>>関連記事:中国でも使える!Google Chrome拡張機能におすすめのVPNまとめ
>>>関連記事:中国でも使える!Yahoo!Japanにおすすめの VPNまとめ
>>>関連記事:Tiktokで使えるオススメのVPNランキング

3. ビジネス関連

・Microsoft OneDrive

4. エンタメ関連

・Youtube
・Netflix
・Amazon Japan(接続できる場合もあるが不安定)
・TikTok

>>>関連記事:中国でも使える!Netflixにおすすめの VPNまとめ
>>>関連記事:中国でも使える!Amazonプライムビデオにおすすめの VPNまとめ

5. ニュースサイト関連

・BBC
・The Guardian
・The Washington Post
・HuffPost
・Wall Street Journal

6. アダルトサイト関連

・Pornhub

7. チャットAI関連

ChatGPT
・Google Bard

>>>関連記事:中国でも使える!ChatGPTにおすすめの VPNまとめ

このように、中国政府は国内のインターネット環境を厳格に管理しています。
Google、Facebook、Twitter、YouTubeといった欧米の主要SNSや検索エンジンは利用不可。

これらのサイトにアクセスしようとすると、強制的に接続が切断されたりアクセス不能になったりします。

(代替として、中国国内では検索エンジン「百度」やSNS「微博」などが利用されています。)

dead
ほとんど何も使えないじゃないか...

私たちが日常的に利用しているアプリの多くが中国国内では使用できないのです。

日本と同じようにネットを使うためにも、中国渡航の際はVPNを準備しておくことが不可欠ですね。
BlaickWithUtensil
Ramune

 

中国でVPNを使うメリット

q
中国でVPNを使うとどんなメリットがあるの?

では、中国でVPNを利用することのメリットを確認しておきましょう。

VPNを使ってIPアドレスを偽装することで、中国でも安全にネットを使える

データセキュリティのイメージ

中国国内でVPNを使わずにインターネットを利用する場合、「検索や閲覧内容が中国政府に丸見え」ということになります。
さらに、中国のネット監視システムは外国語にも対応しており、中国語以外の言語、例えば日本語や英語でのやり取りも安全とは言えません。

むしろ中国政府は外国人の取り締まりに力を入れているため、国内での反体制的な行動が簡単に発覚してしまうリスクが高いとも指摘されています。

安心して中国滞在を楽しむためにもVPNは必須アイテム!
油断は禁物です。
BlaickWithUtensil
Ramune

ネトフリやTwitterなど、中国国内で利用制限のかかっているウェブサイト・アプリが使えるようになる

ソーシャルメディアとビジネスアプリのアイコン

GoogleやYahoo検索をはじめ、LINEやInstagramなどのSNS、Netflixなど規制対象となっているアプリ・ウェブサイトが利用可能になります。

love
普段通りのインターネット生活を安心して送れるようになるんだね。

注意点

中国渡航前に必ずVPNの契約とアプリのダウンロードを済ませておきましょう!

中国国内ではVPN公式サイトやアプリストアへのアクセスが制限されている場合があり、VPNを入手する手段がなくなってしまう可能性があります。

 

中国で使えるおすすめVPN 5選

q
たくさんVPNがあるけど、結局どれがおすすめなの?

今回は、中国での利用に特化した5つのVPNをご紹介します。

お試し期間付きや月額料金が比較的安いものが多いので、自分に合ったVPNサービスを見つけるのがベストですね。
BlaickWithUtensil
Ramune

おすすめVPN 評価 月額料金 公式サイト
1 NordVPNロゴ
NordVPN
9.5
月額 434円〜

NordVPN公式サイト

2 Surfsharkロゴ
Surfshark
9.4
月額 272円〜

Surfshark公式サイト

3 MillenVPNロゴ
MillenVPN
8.9
月額 396円〜

MillenVPN公式サイト

4 PureVPNロゴ
PureVPN
8.6
月額 137円〜

PureVPN公式サイト

5 VyprVPNロゴ
VyprVPN
8.5
月額 960円〜

VyprVPN公式サイト

1. NordVPN 

本社所在地 パナマ
公式サイト NordVPN.com
国・地域数 50ヵ国以上
サーバー数 5400以上
平均ダウンロード速度 1,198 Mbps
カスタマーサポート 24時間365日対応ライブチャット
月額料金 $3.71(約434円)~
無料トライアル なし
割引キャンペーン あり(最大68%OFF)
68%OFF

特長と魅力

✔︎ 業界最速クラスの接続速度

✔︎ マップ型の使いやすいアプリ 

✔︎ 最大6デバイスの同時接続可能

×  ルーター用アプリがない

NordVPNは速度、接続可能エリア、価格、使いやすさのどれをとってもNo.1の最強VPNと言えます。

また、暗号化技術も軍事レベルのAES-256を採用しているので、安心してインターネットを楽しめます。

さらに、ダブルVPNや難読化サーバーといった特殊サーバーを利用すれば、セキュリティはより強固に。

中国の検閲システム「グレートファイアウォール」も回避可能です。

業界トップクラスの高速接続を誇るNordVPNなら、4K画質のコンテンツも快適にストリーミング視聴できます。

中国滞在中もYouTubeやNetflixを高画質で楽しめるのは嬉しいポイントですね。

NordVPNの公式サイトをチェック

NordVPN徹底レビュー

●NordVPNのメリットが知りたい方はコチラ

●NordVPNのお得なセール情報はコチラ

 

2. Surfshark 

Surfsharkロゴ
本社所在地 イギリス領ヴァージン諸島
公式サイト SurfsharkVPN.com
国・地域数 60ヵ国以上
サーバー数 3200以上
平均ダウンロード速度 691 Mbps
カスタマーサポート 24時間365日対応ライブチャット
月額料金 ¥230~
無料トライアル あり(iOS/Android専用アプリ)
割引キャンペーン あり
83%OFF

特長と魅力

✔︎ 高速な接続速度

✔︎ シンプルで使いやすいアプリ 

✔︎ 無制限のデバイス同時接続

×  ヘルプページが物足りない

2018年のサービス開始以降、世界中のユーザーから高い評価を得ているSurfshark。

リーズナブルな価格設定に加え、高速な接続速度も魅力の一つです。

暗号化技術にも軍事レベルのAES-256を採用しているので、セキュリティ面も安心。

しかも、デバイスの同時接続数に制限がないため、一人が契約すれば家族全員・会社全体でそれぞれNetflixを楽しめるのが嬉しいポイントです。

Surfsharkの公式サイトをチェック

Surfshark徹底レビュー

●Surfsharkのお得なセール情報はコチラ

●Surfsharkのメリットが知りたい方はコチラ

 

3. MillenVPN 

 月額料金 月額396円~
 サーバー数 / 接続可能国・地域 1,300以上 / 45ヵ国以上
アップダウンのアイコン 平均ダウンロード速度 43 Mbps

・中国での利用に最適 

・10デバイスの同時接続可能     

・日本語対応の国産VPN

・30日間の全額返金保証あり

・対応ストリーミングサービスが限定的

MillenVPNは日本企業が提供する国産VPNです。

接続速度は高速とは言えませんが、通常のオンライン動画視聴には十分な速度。

海外から日本のサブスクサービスを利用する際も問題なく機能します。

(※接続先の国や使用デバイスによって速度は変動します)

●中国でVPN規制が強化された際も、MillenVPNはいち早く対応!

一部のAmazonプライムやNetflixが対応していなかったり、状況によってはブロックされてしまうこともあります。

しかし、日本のVPNサービスであるため、困った時も日本語で気軽に質問できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

Millen VPNの公式サイトをチェック

Millen VPN徹底レビュー

 

4. PureVPN  

PureVPN : VPNの最高のお得情報を見る

本社所在地 香港
公式サイト purevpn.com
国・地域数 140ヵ国以上
サーバー数 2000以上
平均ダウンロード速度 157 Mbps
カスタマーサポート 24時間365日対応ライブチャット
月額料金 $1.32(約150円)~
無料トライアル あり(31日間返金保証)
割引キャンペーン あり
88%OFF

特長と魅力

✔︎ 豊富な接続可能国・地域 / サーバー数       

✔︎ リーズナブルな価格設定     

✔︎ 10デバイスの同時接続可能      

×  キルスイッチの動作が不安定

業界最安値レベルの料金体系が魅力的なVPNです。

10GBのデータダウンロードも10分程度で完了する高速接続を実現しており、HDクオリティの動画もサクサク視聴可能です。

(※接続先の国や使用デバイスによって速度は変動します)

キルスイッチの性能が完璧とは言えないので少し注意が必要ですが、そのスピードと業界最安値の破格料金からコストパフォーマンスは最高レベル!

中国滞在中もストリーミングやネットサーフィンを低価格で楽しみたい!という方にはおすすめのVPNです。

PureVPNの公式サイトをチェック

PureVPN徹底レビュー

 

5. VyprVPN 


VyprVPNロゴ

本社所在地 スイス
公式サイト vyprvpn.com
国・地域数 70ヵ国以上
サーバー数 700以上
平均ダウンロード速度 72 Mbps
カスタマーサポート 24時間365日対応ライブチャット
月額料金 $8.33(約960円)~
無料トライアル あり(30日間返金保証)
割引キャンペーン あり
87%OFF

特長と魅力

✔︎ 主要デバイスに対応

✔︎ 優れたセキュリティ

✔︎ 豊富な接続可能国・サーバー数

×  月額料金が高め

堅牢なセキュリティと高度な暗号化技術による匿名性が人気のVyprVPN。

設定のカスタマイズ性も高く、ユーザーの好みに合わせて様々な機能を追加できるのが特徴です。

接続速度も申し分なく、快適にストリーミングを楽しめます。

70ヵ国以上、700以上のサーバーが利用可能で、しかもそれらのサーバーを自社で所有・運用しているため、各国のサーバーパフォーマンスが最大限に引き出されている点も大きな魅力と言えるでしょう。

30日間の全額返金保証にも対応しているので、万が一満足できなかった場合でも安心です。

VyprVPNの公式サイトをチェック

VyprVPN徹底レビュー

 

中国でのVPN利用に関するQ&A

FAQの略語イメージ

無料VPNを使っても大丈夫?

基本的に当サイトでは、無料VPNの利用はおすすめしません。

おすすめしない主な理由は以下の通りです。

無料VPNのデメリット

  • 通信容量に制限がある
  • 利用可能なサーバー数が少ない
  • セキュリティ機能が不十分なものが多い
  • ゲームやストリーミングに適さないことが多い
q
あまり使い勝手が良さそうにないね...

なお、万が一無料VPNを使用する際は以下の点にも注意が必要です。

無料VPNを使う際の注意点

VPNネ○などの無料VPNは危険!(VPNネ○の運営会社は不明...

無料VPNの収入源は端的に言えば、"広告収入"と"個人情報の売買"です。

"せっかく見たかった作品が見れたのに、個人情報が流出していた..."

こうなってしまうと最悪ですよね。

また、回線が混雑すればするほど、無料VPNは使い物にならなくなります。

全豪オープンやオリンピックなどのイベント時には、世界中の多くの人が無料VPNを利用すると考えられます。

そのため、快適に視聴できる可能性はかなり低いと考えた方が賢明でしょう。

cry
好きな番組は見れたけど個人情報が漏洩してしまった...
sad
低速すぎて快適に視聴できないよ...

 

無料VPNを使う場合はリスクをしっかりと理解し、自己責任で利用するようにしましょう!

なお、どうしても無料でVPNを利用したい場合は、ProtonVPNがおすすめ。
利用可能なサーバー数や機能、月間のデータ容量に制限はあるものの、セキュリティは非常に高いです。

 

機能やデータ容量の制限を気にせずにVPNを無料で利用したい場合は、NordVPNSurfsharkがおすすめ。1ヶ月の全額返金保証があるので、その期間なら実質無料で使えます
BlaickWithUtensil
Ramune

 

VPNを使えば、中国からでも日本のNetflixが見れる?

通常、中国国内ではNetflixは利用できません。
しかし、この場合もVPNを使って日本のサーバーに接続すれば、中国から日本のNetflixを視聴可能です。

●中国からNetflixを視聴する際の詳しい方法はコチラ

 

中国からParaviやTverを見る際におすすめのVPNは?

日本のサーバーが豊富で、なおかつ高速な接続が可能なVPNがおすすめです。

日本のサーバーが多いVPNを選ぶことで、"繋がらない"場合もすぐにサーバーを切り替えられます。

また、4Kストリーミング対応の高速VPNNordVPNSurfshark)を使えば、サクサク快適に動画視聴を楽しめます

利用可能な日本のサーバー数

 

中国ではTikTokが見れないって本当?VPNで解決できる?

中国では、中国版のTikTok「抖音」というアプリが提供されており、グローバル版の「TikTok」は利用できません。
中国国内でも日本版のTikTokを見たい場合は、VPNで日本のサーバーに接続してTikTokアプリを開きましょう。

●関連:Tiktokで使えるオススメのVPNランキング

 

まとめ|中国国内で使えるVPNならNordVPNとSurfsharkがおすすめ!検閲を回避できる

旧正月を象徴するイメージ

中国滞在を楽しく快適に過ごすためにも、VPNの利用をおすすめします。

love
VPNがあれば中国でも日本と変わらないネット生活ができるね。

インターネットですべてがつながっている現代。

VPNを駆使して、世界中いつでもどこでも安心して利用できるネット環境を整えておきましょう!

NordVPNロゴ

NordVPNの公式サイトをチェック

おすすめVPN 評価 月額料金 公式サイト
1 NordVPNロゴ
NordVPN
9.5
月額 434円〜

NordVPN公式サイト

2 Surfsharkロゴ
Surfshark
9.4
月額 272円〜

Surfshark公式サイト

3 MillenVPNロゴ
MillenVPN
8.9
月額 396円〜

MillenVPN公式サイト

4 PureVPNロゴ
PureVPN
8.6
月額 137円〜

PureVPN公式サイト

5 VyprVPNロゴ
VyprVPN
8.5
月額 960円〜

VyprVPN公式サイト

【期間限定】 68%OFF
一番オススメのVPN
Nord VPNを見てみる >>
閉じる

© 2022 RamuneVPN

Top