【2021年 完全版】中国で使えるVPN【割引/返金保証あり】

 

こんにちは、ラムネです。

 

中国は厳格なインターネット検閲や規制を行っていることで有名です。

 

つまりどういうことかというと、

"国家が個人の検索履歴や利用アプリを常に監視している"

ということ。

 

それに加え、日本国内で利用できる主要アプリが中国国内では利用できません。

(利用できないアプリ一覧は本ページの①にて)

 

インターネット検閲やアプリ規制から逃れるただ一つの方法。

それがVPNなのです。

 

 

本記事ではVPNを利用することで得られるメリットやオススメのVPNを紹介しております。

 

世界有数のインターネット検閲を行う中国で安心して使えるVPNは、

いわば全世界で通用する最強VPNと言っても過言ではないです。

 

中国に渡航予定の方もそうでない方も、

この機会にVPNを理解し利用していきましょう。

 

\VPNのでできることに関してはコチラの記事がオススメ/

【実はこんな使い方も!?】知られざるVPN 活用法 13選【メリット】

 

 

【目次】中国で使えるVPN


 

中国で使用できないアプリ・ウェブサービス

 

中国国内では多くのアプリ・ウェブサイトが規制されています。(西欧諸国産のアプリが大半)

 

規制の主な理由としては、

  • 国民が得られる情報を制限するため
  • 西欧諸国や欧米企業の影響を受けないようにするため

が考えられています。

 

近年は規制が功を奏し、

中国国内の国産アプリが急成長を遂げています。(アリババやテンセント系)

 

中国のIT成長に関しては

下記の書籍で詳細が書かれており、非常におもしろいです。

 

 

今後はIT業界覇権争いが中国とアメリカの2強で進んでいくと考えられるので、

現代人の必読書と言えるでしょう。

 

 

さて、下記に中国で規制されているアプリやウェブサイトをまとめました。

SNS系

・Line

・Facebook

・Twitter

・Instagram

 

検索系

・Google (Gmail、検索エンジンを含む Google系統のサービス全般)

・YAHOO検索

 

仕事系

・Microsoft OneDrive

 

エンタメ系

・Youtube

・Netflix

・Amazon Japan (接続できることもあるようですが、 接続が不安定とのこと)

 

ニュース系

・BBC

・The Guardian

・The Washington Post

・HuffPost

・Wall Street Journal

 

アダルトサイト系

・Pornhub

 

 

いかがでしょうか。

 

逆に何が使えるの!?

という程、

私たちが普段利用しているアプリが規制されていることに驚かされることでしょう。

 

中国でVPNを使う

 

さて、規制を掻い潜るためにも、自身の安全を守るためにも

中国国内へ渡航する際、VPNを使った方が良さそうなことは理解いただけたかと思います。

 

念の為ご説明しておくと、

中国でVPNを利用することでできることは以下のとおりです。

 

IPアドレスを偽装することで、 政府界隈から オンライン利用歴追跡を遮断する。

 

VPNを介さずに中国でネットを利用すると、

あなたが何を検索し、 見ているかが筒抜けということです。

(これは中国国内に限らず言えることですが、、、)

 

万が一、 中国を批判する内容を 検索したり投稿していた際は。。。

 

ちなみに、

中国のサーバーポリスは完全に外国語対応しているので、

日本語や英語など中国語以外で発信しても意味はありません。

 

安心して滞在を楽しむためにも

VPNはマストですね!

 

中国国内で利用が制限されている ウェブサイト・アプリが 利用できるようになる。

 

上記で紹介した GoogleやYahoo検索をはじめ、

LineやInstagramなどのSNS、 Netflixなど

規制されていた アプリ・ウェブサイト が利用可能になります。

 

VPNを使用することで、

普段と変わらないインターネット生活を安心して行えるということですね。

 

注意ポイント

もし旅行でもビジネスでも中国に渡航される際は

渡航前に必ずVPNアプリ等をダウンロードしておいてください。

なぜなら、

中国ではサイトが閲覧できなかったり、アプリストアに接続できないことがあるため

ダウンロードせずにいくと結局何もできないわけです。

 

中国で使えるオススメVPN

 

では、どのVPNがおすすめなのか。

中国での利用に特化したVPNサービスを含む5つのVPNサービスをご紹介いたします。

 

どれもお試し期間がついていたり、

月額料金が比較的安価なものが多いため、自分にあったVPNサービスを探してみるのも最善です。

1


Nord VPN
9.5

月額 397円〜

NordVPN 公式サイト

2


Surfshark VPN
9.4

月額 272円〜

SurfsharkVPN 公式サイト

3


Pure VPN
8.6
 

月額 137円〜

PureVPN 公式サイト

4


Vypr VPN
8.5

月額 170円〜

VyprVPN 公式サイト

 

1. NordVPN  オススメ度

親会社ロケーション パナマ
ウェブサイト NordVPN.com
ロケーション数 50ヵ国以上
サーバー数 5400以上
平均ダウンロードスピード 1,198 Mbit/s
カスタマーサポート 24時間対応ライブチャット
価格 月額$3.71(約400円)
無料トライアル なし
ディスカウント/キャンペーン あり(最大68%OFF)
68%OFFオファー

 

オススメポイント

✔︎ 最速の接続スピード

✔︎ 使いやすいアプリ 

✔︎ 最大6デバイス同時接続可能 

 

NordVPNはVPN業界でもスピード、接続可能エリア、料金、使いやすさどれをとってもNo.1の最強VPNです。

中国のようにインターネット検閲を行っている国でも問題なく使用でき、

実質地球上どこにいても利用者のインターネットセキュリティを守ってくれる存在です。

 

無料や質の悪いVPNを使うとインターネット速度が落ちてしまうのですが、

NordVPNは4K画質のコンテンツでも遅延なくストリーミングが可能という

安定したクオリティ。

 

しかも6台のデバイスまで同時に接続可能なため、

少人数の旅行や出張であれば、

1人のアカウントで6人まで共有できるのでコスパもいいですね!

 

より詳細な情報に関しては NordVPN 徹底レビューをご覧いただければと思います。

 


 

 

2. Surfshark VPN  オススメ度

親会社ロケーション イギリス領ヴァージン諸島
ウェブサイト SurfsharkVPN.com
ロケーション数 60ヵ国以上
サーバー数 3200以上
ダウンロードスピード 691 Mbit/s
カスタマーサポート 24時間対応ライブチャット
価格 月額¥230
無料トライアル あり(ios/ Android 専用)
ディスカウント/キャンペーン あり
期間限定83%OFFオファー

 

オススメポイント

✔︎ 高速の接続スピード

✔︎ 使いやすいアプリ 

✔︎ 無制限デバイス同時接続可能 

 

2018年にそのサービス開始以降、

全世界のユーザーから多数の高評価を受けており、

スピード・料金・安全性、どれをとってもオススメできるVPNです。

 

しかも、

無制限のデバイス接続が可能で、

一人がアカウントを持っていれば、友人や同僚など

中国にいる間、グループ全員でVPNを共有し、

インターネット利用が可能です。

 

豊富なサーバーを持ち、月額料金も格安なので、

ぜひお試しいただきたいVPNサーバーの一つです。

 

より詳細な情報に関してSurfShark VPN 徹底レビューをご覧いただければと思います。

 

 

 

3. PureVPN   オススメ度

PureVPN : UNLOCK THE BEST VPN DEAL

親会社ロケーション 香港
ウェブサイト purevpn.com
ロケーション数 140ヵ国以上
サーバー数 2000以上
平均ダウンロードスピード 157 Mbit/s
カスタマーサポート 24時間対応ライブチャット
価格 月額$1.32 (約150円)
無料トライアル あり(31日間返金保証)
ディスカウント/キャンペーン あり
期間限定88%OFF!

 

オススメポイント

✔︎ 豊富なロケーション/サーバー数       

✔︎ 安価な価格帯       

✔︎ 10デバイス同時接続可能       

✔︎ 30日間返金保証

 

PureVPNはなんと言っても業界最安値レベルの料金体系が魅力。

安定した接続で中国での利用ができるところも魅力です。

 

とんでもなくお手頃な価格にもかかわらず、

HDクオリティの動画閲覧もスムーズに行うことができ、10GB程容量のデータダウンロードであれば10分程度で完了という

接続スピードも兼ねている為、コストパフォーマンスが最高なVPNといえます。

(※接続する国や利用するデバイスによってスピードが異なることをご了承ください)

 

スピード性と業界最安値の破格料金。

コスパを抑えて中国で使えるVPNを使用したい!という方には絶好のVPNといえます。

 

より詳細な情報に関しては PureVPN 徹底レビューをご覧いただければと思います。

 


PureVPN : UNLOCK THE BEST VPN DEAL

 

 

 

4. vypr VPN  オススメ度


logo

 

親会社ロケーション スイス
ウェブサイト vyprvpn.com
ロケーション数 70ヵ国以上
サーバー数 700以上
平均ダウンロードスピード 72 Mbit/s
カスタマーサポート 24時間対応ライブチャット
価格 月額$1.66(約180円)
無料トライアル あり(30日間返金保証)
ディスカウント/キャンペーン あり
期間限定87%OFFオファー

 

オススメポイント

✔︎ Windows, iosやAndroid、 Apple TVなどのスマートTVなど主要なデバイスに対応

✔︎ 優れたセキュリティ

✔︎ 30日間返金保証

 

VyprVPNはその安全性と、高い暗号化技術による匿名化技術が人気のVPNです。

設定のカスタマイズも多種多様で、利用者の好みに色々と機能を追加したりできるのがポイントです。

 

NordVPNには劣るものの、

接続スピードも問題なく、快適に中国でもインターネットを楽しむことが可能です。

 

70ヵ国以上、700以上のサーバが利用可能で、

なおかつそのサーバー達を自社で所有している為、各国のサーバーパフォーマンスが最大化されているというのも魅力です。

 

30日間の返金保証も確約している為、

万が一満足がいかなかった場合は安心してサポートを受けることが可能です。

 

より詳細な情報に関しては vyprVPN 徹底レビューをご覧いただければと思います。

 


 

最後に

 

中国の台頭は著しく、今後ビジネスでも多くの日本人が訪れています。

滞在中を快適に過ごすためにも、安全を守るためにも、VPN利用をお勧めいたします。

 

また、中国渡航時に限らず、海外渡航時はVPN利用がマストとなります。

(海外の公共Wi-Fiは、ウイルス感染や個人情報の抜き取り危険性が日本に比べて高い。)

 

インターネットで全てが賄える時代だからこそ、

今のうちからネットワークの安全を確保しておきましょう。

 

ちなみに、

NordVPNとSurfsharkVPNの比較記事もございますので、

良ければそちらも参考に!

【徹底比較】NordVPN vs SurfsharkVPN【2021年版】

 

 

その他オススメ記事↓

【月額182円】Youtubプレミアムが格安で利用できる方法【インド】

【2021年 決定版】Netflix(ネットフリックス) オススメVPN 6選

-BEST VPN, TRAVEL, VPN for CHINA

© 2021 RamuneVPN