【徹底比較】NordVPN vs SurfsharkVPN【2021年版】

 

本記事はこんな方におすすめ

  • NordVPNかSurfsharkVPNどちらがオススメか知りたい
  • 自分に合うVPNを見つけたい
  • NordVPNからSurfsharkVPNに変更を検討している(もしくはその逆)
  • 双方のメリット・デメリットを知りたい

 

今回は、

Nord VPNとSurfsharkVPN、どちらが優れているのかを徹底的に比較したいと思います!

 

今回の比較基準は下記の通り↓

①セキュリティ

②プライバシー保護

③スピード/パフォーマンス 

④アプリ/ 使用可能デバイス

⑤サーバー/ ロケーション数

⑥Netflixへの対応力

⑦中国での利用可否

⑧月額料金

 

さあこのVPN8番勝負、優れているのはどちらでしょうか!?

 

それぞれのVPNの徹底レビューは下記より↓

 

Round-1: セキュリティ

 

NordVPN SurfsharkVPN
暗号化技術 軍用レベル(AES-256) 軍用レベル(AES-256)
プロトコル NordLynx, OpenVPN, IKEv2 WireGuard, OpenVPN, IKEv2
キルスイッチ デスクトップ、Androidで利用可能 あり
IPアドレス/DNS 漏洩防止 漏れなし 漏れなし
セキュリティ機能 Double VPN, Tor over VPN, CyberSec,

SOCKS5 プロキシー, 難読化サーバー, DNS/ IPv6漏洩防止

CleanWeb, MultiHop, Whitelister,

Camouflage mode, NoBorders mode, Shadowsocks, 

DNS/ IPv6/ WebRTC 漏洩防止

 

軍用レベルの暗号化技術、次世代WireGuardプロトコル(NordVPNの場合はNordLynx)、DNS/ IPv6等の漏洩防止など

NordVPN、SurfsharkVPNともに最高級のセキュリティを誇ります。

 

両サーバーとも

2つのVPNを同時に繋ぐことができる機能(Double VPN, MultiHop )をもち、

接続セキュリティの更なる強化が可能です。

 

利用できる機能はSurfsharkVPNの方が豊富ですが、

NordVPNはTor over VPNが使える点が一枚上手。

 

NordVPNのSOCKS5プロキシーはスプリットトンネリングを可能にする機能で、

Surfsharkが持つ同等機能(Whitelister)よりも接続スピードが速く、優秀です。

 

非常に僅差にはなりますが、

このラウンドでの勝者は。。。

 

NordVPN!

 

Round-2: プライバシー保護

 

NordVPN  SurfsharkVPN
本拠地 パナマ イギリス領バージン諸島
ログポリシー 独立監査型No-Log ポリシー No-Log ポリシー
匿名支払い ビットコイン、イーサリアム、リップル ビットコイン、イーサリアム、リップル

 

両プロバイダー共に、

ファイブアイズなどの情報共有同盟に加入していない国(パナマ・イギリス領バージン諸島)に本拠地を置いています。

 

それぞれNo-Logポリシーを掲げていますが、

NordVPNはPwCによる監査を受けているため

そのポリシーに後ろ盾があります。

 

SurfsharkVPNはNo-Logポリシーに対する後ろ盾がありません。

そのため、No-Logポリシーの点でははNordVPNが有利と言えるでしょう。

 

仮想通貨での決済は両プロバイダーで可能で、

匿名支払いに対応しています。

 

 

このラウンドでの勝者は。。。

 

NordVPN!

 

Round-3: スピード/ パフォーマンス

 

NordVPN, SurfsharkVPN共に次世代のWireGuardプロトコルを採用しており、

でスピード・パフォーマンスは業界でもトップレベルです。

 

参考までに両者のスピードを比較してみましょう。

 

平均スピード比較(実施期間: 2021/1/11 - 2021/1/25)

NordVPN  SurfsharkVPN
サーバー①(アメリカ)
ダウンロードスピード 1,044 Mbps 829 Mbps
アップロードスピード 956 Mbps 768 Mbps
サーバー②(イギリス)
ダウンロードスピード 1,411 Mbps 686 Mbps
アップロードスピード 1,399 Mbps 679 Mbps
サーバー③(ドイツ)
ダウンロードスピード 1,177 Mbps 621 Mbps
アップロードスピード 1,140 Mbps 671 Mbps

 

両者ともに上り・下り共に非常に速いスピードを誇ります。

 

しかしながら、

上記の表からもわかる通り

NordVPNが圧勝といえます。

 

 

このラウンドでの勝者は。。。

 

NordVPN!

 

 

Round-4: アプリ・使用可能デバイス

 

NordVPN  SurfsharkVPN
主要デバイス用(Windows/ Mac, Android/ iOSなど) 全対応 全対応
その他デバイス用アプリ Fire TV & Fire Stick, Android TV Fire TV & Fire Stick, Android TV
ブラウザ拡張機能 Chrome, Firefox Chrome, Firefox
手動セットアップ Routers, firewalls, NAS Routers, Chromebook,

pfSense, Raspberry Piなど

最大同時接続数 6 無制限

 

どちらのプロバイダーも主要デバイス対応アプリが利用可能で、

それぞれのアプリも非常に使いやすいです。

 

ワールドマップタイプのNordVPNアプリ

 

リストタイプのSurfsharkVPNアプリ

 

注目すべき点は接続可能デバイス数。

 

NordVPNが6デバイスまで同時接続可能なのに対し、

SurfsharkVPNはなんと同時接続デバイス数無制限!

 

要は一人がアカウントを持っていれば

家族全員・チーム全員など

全員でVPNを共有できてしまうわけです。

 

 

このラウンドでの勝者は。。。

 

SurfsharkVPN!

 

 

Round-5: サーバー/ ロケーション数

 

NordVPN  SurfsharkVPN
ロケーション数 50カ国以上 60カ国以上
サーバー数 5,400以上 3,200以上

 

どちらも使用可能国・サーバーともに豊富で

業界トップレベルを誇ります。

 

サーバー数はNordVPNが上を行きますが、

ロケーション数はSurfsharkVPNの方が豊富です。

 

加えて、

SurfsharkVPNはアフリカサーバーが数国利用可能で、

その点は他社より有利と言えるでしょう。

(NordVPNは南アフリカのサーバー1つのみ利用可能)

 

このラウンドでの勝者は。。。

 

SurfsharkVPN!

 

 

Round-6: Netflixへの対応

 

NordVPN  SurfsharkVPN
Netflix(アメリカ)
Netflix(その他の国)
その他ストリーミングサービス

 

両者ともにNetflixへの対応力は抜群で、

NetflixにオススメVPN”でも上位ツートップで紹介しております。

 

しかしながら、

Round-3で紹介したスピード・パフォーマンスからもわかるように、

NordVPNはUHD (4K) でも問題なくストリーミングが可能です。

 

また、接続可能サーバーもNordVPNの方が2000ほど豊富なため、

接続先に困ることはないでしょう。

 

Netflix以外のストリーミングサービスも

両プロバイダー共問題なく利用可能です。

 

ただ、SurfsharkVPNの方がゲームやスマートTVへの対応力はNordVPNに勝るため、

XboxやAppleTVなどをお持ちのユーザーはSurfsharkVPNの方が

メリットを感じ安いかもしれません。

 

僅差にはなりますが、

総合的判断から

このラウンドでの勝者は。。。

 

NordVPN!

 

 

Round-7: 中国での利用

 

NordVPN  SurfsharkVPN
中国での利用
Stealth VPN
Tor over VPN ×

 

両サーバーともに中国でも問題なく利用できるVPNとして評価が高いです。

 

しかしながら、

Round-1でもご紹介したように、

NordVPNはDoubleVPN機能に加え、Tor over VPNも利用可能なため、

インターネット上の匿名性はかなり強力です。

 

こちらも僅差にはなりますが、

総合的判断から

このラウンドでの勝者は。。。

 

NordVPN!

 

 

Round-8: 月額料金

 

NordVPN  SurfsharkVPN
無料バージョン × ×
フリートライアル × 7日間

(macOS/ iOS/ Android限定)

1ヶ月プラン ¥1,280/月 ¥1,347/月
6ヶ月プラン - ¥675/月
1年プラン ¥527/月 -
2年プラン ¥397/月 ¥230/月
返金保証期間 30日間 30日間

 

どちらも長期プランを選べば選ぶほどお得になり、

両者ともに月額価格は最安値数百円と、

非常に安価となっています。

 

しかしながら、

SurfsharkVPNは月額価格がNordVPNよりも安いかつ、

7日間の無料トライアルがある点は魅力です。

 

また、Round-4でご紹介したように、

SurfsharkVPNは無制限デバイス接続が可能。

 

そのため、

多くのデバイスを繋げば繋ぐほど、

1デバイスあたりのコストは安くなります。

 

このラウンドでの勝者は。。。

 

SurfsharkVPN!

 

 

結果発表

NordVPN  SurfsharkVPN
①セキュリティ ✔︎ ×
②プライバシー保護 ✔︎ ×
③スピード/パフォーマンス  ✔︎ ×
④アプリ/ 使用可能デバイス × ✔︎
⑤サーバー/ ロケーション数 × ✔︎
⑥Netflixへの対応力 ✔︎ ×
⑦中国での利用可否 ✔︎ ×
⑧月額料金 × ✔︎

 

さて、上記の総合結果を踏まえ

映えある勝者は...

WINNER

NordVPNとなりました!

(ぱちぱちぱち〜)

NordVPN 公式サイトをみてみる


 

正直今回の対決は非常に甲乙つけ難く、

まさに”トップレベル同士の争い”といえます。

 

両者ともにかなりオススメなプロバイダーで、

どちらを選んでも満足できると断言できます。

(実際私も両方契約しています。)

 

もし、まだどっちにしようか判断がつかない!

という場合は、それぞれの詳細レビューをお読みいただければと思います。

 

もしくは、

どちらも30日間返金保証対応なので、

両方契約してどちらも試してみる!というのもオススメです。

 

 

-VPN BATTLE

© 2021 RamuneVPN