忖度なし!VyprVPN 徹底レビュー - 2021年最新/ メリット・デメリット-


本記事はこんな方におすすめ

  • VyprVPNの評判が気になる
  • Netflixは使えるかどうか心配
  • メリット・デメリットを知りたい
  • 接続スピードを知りたい
  • 料金がお得かどうか知りたい

 

こんにちは。ラムネです。

 

今回は、VyprVPNの徹底レビューになります。

 

vyprVPN含め、数々のVPNプロバイダー利用者である私が

vyprVPNのメリットもデメリットも包み隠さずレビューしていきます!

 

今なら2年プランを選ぶと1年間無料+87%OFFでプランを契約できたりと、特典がいっぱい!

 

この機会にvyprVPNをお得にゲットし、活用していきましょう!

 

ちなみに、VyprVPNのサイトは日本語対応していませんが、

登録手続きや手順など、Ramune VPNが無料でサポート致します。

 

気軽にご連絡ください♪

Twitter

【目次】vyprVPN徹底レビュー

 

 

vyprVPNの基本情報


logo

本拠地 スイス
ウェブサイト vyprvpn.com
ロケーション数 70ヵ国以上
サーバー数 700以上
他国のNetflix視聴 可能
トレント 可能
暗号化技術 AES-256
プロトコル OpenVPN, IKEv2
カスタマーサポート 24時間対応のライブチャット対応
ログ ログなし
価格 月額$1.66(約180円)
無料トライアル なし
(今なら30日間返金保証あり)

VyprVPNのサイトをみてみる

 

セキュリティ

 

VyprVPNは、VPN業界でもかなり安全と評判です。

 

では、セキュリティの特徴をじっくりと見ていきましょう。

 

暗号化とトンネリングプロトコル

 

VyprVPNの暗号化技術は軍事レベルのAES-256

ハッカーによる攻撃には、ノーダメージです。

 

最高級のセキュリティを誇り、パスワードやメールアドレス等、利用者の情報を最大レベルまで暗号化してくれます。

 

使用可能プロトコル

  • WireGuard (Windows, macOS, Android, iOS) →常に接続がオススメ。セキュリティと接続スピードがUP!
  • OpenVPN (TCP, UDP) →日常業務にオススメ
  • IKEv2
  • L2TP/IPSec
  • Chameleon 2.0  →中国をはじめとするインターネット規制国での利用で力を発揮!

 

✔︎ トンネリング・・・通信ネットワークを見えなくする技術

 

 

アプリの設定画面で簡単に設定可能

 

キルスイッチ

 

キルスイッチとは、VPN接続が遮断された時に同時にインターネット接続も切断してくれる、保険的な機能

 

無料VPNや、粗悪なVPN会社のキルスイッチは性能が弱く、

VPNの切断が切れてもそのままネットを利用し、”いつの間にかスッポンポンでインターネット世界を歩いてました状態”になっていることも。

 

しかしながら、VyprVPNのキルスイッチ性能は素晴らしく、

予期せぬ不具合などでVPN接続が遮断された際は、キルスイッチのおかげで、個人情報が晒される危険性から守られます。

 

もちろん、手動でVPNをオフにした際も、あなたのIPアドレスや個人情報が晒されることはありません。

 

アプリなどで、色々と好みに合わせてキルスイッチのカスタマイズができるため、

自分好みに利用できるのも嬉しいですね。

 

唯一のマイナスポイントとしては、iosアプリにはキルスイッチの機能がないということ。

 

そのため、Appleユーザーの方は少しだけ注意が必要です。

(ちなみに私はi phone/ mac bookユーザーですが、不具合等でvyprVPNが落ちたことは今のところありません)

 

本拠地は”スイス”

 

vyprVPNを管理している親会社はスイスにあります。

 

スイスは、プライバシー保護に真剣に取り組んでおり、データ保持等に関する法律規制も厳しい国として有名です。

Proton VPNもスイスに本社あり)

 

そのため、アメリカやイギリスにあるVPN会社と比べた場合、プライバシー保護の度合いがかなり異なるというわけです。

 

No-log ポリシー

 

VyprVPNは、徹底的なNo-Logポロシーを掲げています。

 

そのため、vyprVPN利用者の閲覧履歴やIPアドレス(ログ)などは、vyprVPNの管理会社含め、親会社にも保存されません

 

安心してどんなウェブサイトも見れますね!

(VPNを犯罪などに悪用は厳禁です!)

 

No-Logポリシー・・・利用者の閲覧情報などログを記録しません/残しませんという約束事。”もとから記録を残さなければ、ログ情報が漏れることがない為安全ですよ”というわけですね。

 

VyprVPNのサイトをみてみる


 

接続スピード/ サーバー

 

2019年以降、

VyprVPNは飛躍的にその平均接続スピードを改良し続けています。

 

サーバー接続時の遅延等もなく、安全を確保した状態でのストリーミングや、リモート会議などが期待できますね。

 

ちなみに、スピードテスト結果は以下のとおりとなっております。

(環境やテスト日時によって結果が異なる可能性があることをご了承ください)

 

テスト実施期間(2021/7/11 - 2021/7/25)

サーバー①(アメリカ)
ダウンロードスピード 48 Mbps
アップロードスピード 51 Mbps
サーバー②(イギリス)
ダウンロードスピード 47 Mbps
アップロードスピード 43 Mbps
サーバー③(ドイツ)
ダウンロードスピード 124 Mbps
アップロードスピード 53 Mbps

 

通常のネット利用であれば全く影響のないスピード感のため、快適かつ超安全にインターネットを利用することができます。

 

国別、地域別、スピード別に並び替えできるのも嬉しい。

 

この日はギリシャが一番速いサーバーの模様!

 

サーバー数

700以上のサーバー70ヵ国以上のロケーションが利用できます。

 

NordVPNなどは、利用可能サーバー数が5400以上と桁違いなので、

それと比べるとやや物足りなく感じるかもしれません。

Private Internet Accessは驚きの24,500以上のサーバー数)

 

しかしながら、VyprVPNは各サーバーを全て自身で保有している為、それぞれのサーバーのレベル/パフォーマンスはかなりハイレベル。

(たくさんの料理を食べることができるビュッフェスタイルのバイキングなのか、一品一品が洗練された料亭のコース料理なのかという感じ)

 

まさに、量より質と言えます。

 

VyprVPN対応のデバイス/ アプリ

 

 

VyprVPN は広範囲のデバイスで利用できます。

 

WindowsやmacOS,、Android, iOSといった、主要デバイスはもちろんのこと、

Android TV やApple TVなど、その他多くのデバイスでも利用できます。

 

デスクトップ(Windows/ macOS)

 

デスクトップ対応アプリは、デザイン/ 使いやすさともに◎です。

ただし、特性の少なさが欠点。

 

Windows版はスプリットトンネリングやマルウェアサイトブロックといった機能が使えません。。。

 

Windows版でもios版でも、デフォルトプロトコルは IKEv2 なのでセキュリティは問題なし。

なおかつ、使い方も簡単で、アプリを起動した後はワンスイッチでVPNに接続することが可能です。

 

モバイル(Android/ iOS)

 

vyprVPNはモバイルアプリも完備。

 

Android版もios版も大きな違いはありませんが、Android版はIKEv2プロトコルを実装していません。

 

しかしながら、マルウェア広告ブロックとスプリットトンネリングが使えるという嬉しい反面も。

 

キルスイッチも実装済みで、

VPNアプリが開いていない時はインターネット接続を遮断しています。

 

 

ios版は、

前述の通りキルスイッチが実装されていないなど、Android版に比べると機能性が劣ります。

 

ただ、VyprVPNは年々アップデートを重ねており、徐々に機能が拡張しているので、

2021年はキルスイッチなどの機能が実装される可能性も高いです。

 

著者のMacアプリ画面 サイバーでかっこいい。

 

UIもシンプルで見やすい。

 

各種設定もワンクリックで行える。

 

その他デバイス(Android TV/ Apple TV)

 

QNAP,、Blackphone、Anonaboxなどもサポートされています。

(利用されている方は是非)

 

さらに、AndoridTVやAppleTV用のアプリも完備。

 

 

VyprVPNのサイトをみてみる

 

vyprVPNに関するQ&A

 

ストリーミングサービスでの使用(Netflix/ Amazonプライムビデオ/ Hulu/ Disney+/ etc...)

 

VyprVPNは多くのストリーミングサービスで地理的制約を解除し、

各国のプログラムを鑑賞することが可能にしてくれます。

 

対応ストリーミングサービスは下記の通り。

 

対応ストリーミングサービス

✔︎ Netflix

✔︎ Amazon Prime

✔︎ Hulu

✔︎ Disney Plu

✔︎ BBC

 

 

参考までに

日本、アメリカ、イギリスのNetflixの総作品数の違いを見てみましょう。

 

- 総作品数の違い -

日本: 5,065作品 (ドラマ: 1,547 映画: 3,518)
アメリカ: 5,879作品 (ドラマ: 1,844 映画: 4,035)
イギリス: 5,673作品(ドラマ: 1,842 映画: 3,831)

※データは2020年9月のもの

実は、なんと800作品以上もみれる作品数に違いが!

 

韓国では韓国料理、タイではタイ料理が本場なように、国毎に得意なジャンルは異なります。

(日本のNetflixでは日本作品が多く配信されている)

 

Netflix加入者の皆様の中にも、

”あの作品が見たいのに配信されていない!”

”ついこの間まで配信されていたのに見れなくなってしまった。。。”

という経験があるのではないでしょうか?

 

VyprVPNを利用すれば、そういったストレスがなくなり、

なおかつ安全にストリーミングをすることが可能になります。

 

Netflixの月額料金に+180円するだけで数倍のコンテンツを楽しめるようになる。。。

 

おトクすぎますね!

 

●ストリーミング関連の人気記事

もはや駄菓子!月額41円でYoutube プレミアムを利用する方法【アルゼンチン】

2021年9月最新!日本のネトフリでジブリ/ ハリポタを見る方法【Netflix/ HBO Max】

Amazon Fire TV StickにオススメなVPN 4選【TVでジブリ見放題/ vliveにも使える!】

 

価格プラン?

 

なんと月額料金最安値は月額$1.66(約180円)

 

vyprVPN プラン

  • 1ヶ月プラン $12.95/月
  • 12ヶ月プラン(1年) $3.75/月
  • 36ヶ月プラン(3年) $1.66/月

 

長期プランを選べば選ぶほどお得に利用でき、

最大5デバイス同時接続が可能なので、複数デバイス所持者やご家族での利用になるともっとお得になります。

 

36ヶ月プランを選ぶと、30日間の返金保証もついてくるので安心。

 

中国で使える?

 

VyprVPNは、中国で問題なく使えます。

実装されている”Chameleon protocol”を利用すれば、中国はじめとしたインターネット規制国でも、日本で使っているウェブ・アプリサービスを利用することができます。

 

カスタマーサポートは?

 

VyprVPNは24時間のライブチャットに対応しています。

 

困った際はカスタマーサポートに聞けばすぐに対応してくれるのが、

なんとも嬉しいですね。

 

オフィシャルサイト内のトラブルシューティングのページも充実しているので、参照しながら自身で解決することもできます。

(英語のみなので注意)

 

アプリのメニューからすぐサポートを参照可能。

 

サポートセンターへのメッセージも、アプリからそのまま送れる。

 

 

解約方法は?

万が一、解約する場合は、下記の手順となります。

 

手順

  1. アカウント管理画面
  2. メニューのアカウントを選ぶ
  3. "Service"セクション
  4. ”Cancel Service"を選ぶ
  5. 簡単な質問に答え、キャンセルを完了。

 

最後に

 

セキュリティ、スピード、価格、どれをとっても素晴らしいVPNプロバイダーである、VyprVPN。

 

蛇のロゴやアプリ/サイトデザインがかっこいいという点も

他のVPNプロバイダーとの差を感じさせる点です。(溢れ出るサイバー感)

 

使いやすさや機能性から、VPNやインターネット初心者にもおすすめのVPNとも言えます。

 

✔︎ メリット

  • スピード
  • 軍事レベルのセキュリティ
  • ストリーミングサービスのアンブロック
  • no-log ポリシー
  • 中国で利用可能
  • 24時間ライブチャット対応
  • Windous/ Mac ios/ Android/ ios等に対応したアプリ
  • 30日間返金保証
  • 月額最安値 約180円

 

× デメリット

  • サーバー数/ ロケーション数が限られている
  • アプリによっては機能が限られる。

 

 

VyprVPNのサイトをみてみる

-VPN REVIEW

© 2021 RamuneVPN