徹底比較!NordVPN vs ExpressVPN -2021年版 メリット/ デメリット-

 

本記事はこんな方におすすめ

  • NordVPNかExpress VPNどちらがオススメか知りたい
  • 自分に合うVPNを見つけたい
  • NordVPNからExpressVPNに変更を検討している(もしくはその逆)
  • 双方のメリット・デメリットを知りたい

今回は、Nord VPNとExpressVPN、どちらが優れているのかを

徹底的に比較したいと思います!

 

今回の比較基準は下記の通り↓

①セキュリティ

②プライバシー保護

③スピード/パフォーマンス 

④アプリ/ 使用可能デバイス

⑤サーバー/ ロケーション数

⑥Netflixへの対応力

⑦中国での利用可否

⑧月額料金

 

さあこのVPN8番勝負、優れているのはどちらでしょうか!?

 

目次

 

Round-1: セキュリティ

NordVPN ExpressVPN
暗号化技術 軍用レベル(AES-256) 軍用レベル(AES-256)
プロトコル NordLynx, OpenVPN, IKEv2 OpenVPN, IKEv2/IPsec, L2TP/IPsec, PPTP
キルスイッチ デスクトップ、Androidで利用可能 Network Lock (iOSでは使えない)
IPアドレス/DNS 漏洩防止 漏れなし 漏れなし
セキュリティ機能 Double VPN, Tor over VPN, CyberSec,

SOCKS5 プロキシー, 難読化サーバー, DNS/ IPv6漏洩防止

スプリットトンネリング, 難読化サーバー,

DNS/ IPv6漏洩防止

 

NordVPNもExpressVPNも、

両者ともに暗号化は軍用レベル。

加えて、優秀なキルスイッチ、IPアドレス/DNS漏洩防止と、

どちらも素晴らしいセキュリティを誇ります。

 

ExpressVPNの方が使用可能なプロトコルが多く一見有利に見えますが、

実際NordVPNの方がセキュリティ面の機能が豊富です。

(L2TP/IPsec, PPTPは型落ちで使用範囲が限られる為、

NordVPNは意図的に採用していないのが実のところ)

 

NordVPNが持つDouble VPNは

その名の通り、二つのサーバーを利用してセキュリティをより強固にする機能であり、

ユーザーの安全を最大限に高めてくれます。

 

よってこのラウンドの勝者は。。。

NordVPN!

 

Round-2: プライバシー保護

NordVPN ExpressVPN
本拠地 パナマ イギリス領バージン諸島
ログポリシー 独立監査型No-Log ポリシー 独立監査型No-Log ポリシー
匿名支払い ビットコイン、イーサリアム、リップル ビットコイン

 

両者ともにユーザーのプライバシー保護に厳しく、

パナマもイギリス領バージン諸島も情報共有同盟には参加していません。

 

また、どちらもNo-Logポリシーを掲げており、

ExpressVPNに至っては

2017年に起きた事件が、No-Logを証明する結果にもなりました。

(詳細はコチラ

 

暗号通貨決済にも対応しており、

NordVPNの方が使用できる通貨がわずかに多いです。

 

よってこのラウンドの勝者は。。。

両者ドロー!

 

Round-3: スピード/ パフォーマンス

 

NordVPNは次世代のWireGuardプロトコルを採用しており、

他社の追随を許さないレベルまでスピード・パフォーマンスを向上させています。

 

では参考までに両者のスピードを比較してみましょう。

 

 

平均スピード比較(実施期間: 2021/1/15 - 2021/1/29)

NordVPN ExpressVPN
サーバー①(アメリカ)
ダウンロードスピード 973 Mbps 139 Mbps
アップロードスピード 918 Mbps 219 Mbps
サーバー②(イギリス)
ダウンロードスピード 1,269 Mbps 109 Mbps
アップロードスピード 1,134 Mbps 238 Mbps
サーバー③(ドイツ)
ダウンロードスピード 1,169 Mbps 185 Mbps
アップロードスピード 1,086 Mbps 316 Mbps

 

上記の表からもわかる通り、

その差は歴然。

 

よってこのラウンドの勝者は。。。

NordVPN!

 

Round-4: アプリ・使用可能デバイス

NordVPN ExpressVPN
主要デバイス用(Windows/ Mac, Android/ iOSなど) 全対応 全対応
その他デバイス用アプリ Fire TV & Fire Stick, Android TV Fire TV & Fire Stick, Android TV,

Kindle Fire, ルーターなど

ブラウザ拡張機能 Chrome, Firefox Chrome, Firefox
手動セットアップ Routers, firewalls, NAS Chromecastなど
最大同時接続数 6 5

 

両プロバイダーともに主要デバイスの専用アプリをそれぞれ提供しており、

デザインも使いやすさも素晴らしいものとなっています。

NordVPNはマップベースのデザインに対し、

 

ExpressVPNはリストタイプのデザイン。

 

デザインや使いやすさに大差はないものの、

NordVPNはルーター用のアプリがない為、

それぞれのデバイスでVPNのセットアップをする必要があります。

 

一方、ExpressVPNはルータ用アプリがある為、

対応ルーターにExpressVPNのアプリを入れれば、

そのルーター回線自体がVPNに通される為、

VPNの繋ぎ忘れや、デバイスの接続制限が実質なくなるということです。

 

 

よってこのラウンドの勝者は。。。

ExpressVPN!

 

Round-5: サーバー/ ロケーション数

NordVPN ExpressVPN
ロケーション数 50カ国以上 90カ国以上
サーバー数 5,400以上 3,000以上

 

どちらも使用可能国・サーバーともに豊富で

業界トップレベルを誇ります。

 

特にExpressVPNは利用可能国が90カ国以上と、

地球の約半分をカバーする勢い。

 

その反面、NordVPNは利用可能サーバーが多いことが特徴です。

 

また、ExpressVPNはバーチャルサーバーの割合が全体の5%以下と、

VPN業界でもかなりの低水準となっています。

 

よってラウンドの勝者は。。。

 

ExpressVPN!

 

Round-6: Netflixへの対応

NordVPN ExpressVPN
Netflix(アメリカ)
Netflix(その他の国)
その他ストリーミングサービス

 

両者ともにNetflixにかなり相性が良く、

総作品配信数世界一のアメリカ版Netflixを利用できる他、

世界各国のNetflixを利用することが可能です。

 

また、

Disney+, BBC iPlayer, Huluなどのストリーミングサービスでも問題なく利用が可能な為、

どちらもエンターテイメント利用に特化したVPNと言えます。

 

よってこのラウンドの勝者は。。。

両者ドロー!

 

Round-7: 中国での利用

NordVPN ExpressVPN
中国での利用
Stealth VPN ×
Tor over VPN

 

両者ともに膨大なサーバーを保有しているおかげで、

中国はじめ多くのインターネット規制国の取り締まりが追いついていない状況です。

 

その為、NordVPNもExpressVPNも中国での利用が問題なく可能。

 

加えて、TorとのVPN併用もそれぞれ可能で、

より強固な匿名性を実現しています。

 

NordVPNでのみStealth(透明化)サーバーの利用が可能で、Deep Packet Inspection(DPI)を打ち負かすことも可能。

 

DPI・・・

インターネットなどのネットワークを流れるデータの内容を解析する技術。

不正なデータや望ましくない情報などの送受信を感知し、データの転送を止めたり、問題のあるWebサイトへのアクセスを遮断したりすることができる。

中国などが金盾(グレートファイアウォール)を用いて行うインターネット検閲もこれに当たる。

 

よってこのラウンドの勝者は。。。

NordVPN!

 

Round-8: 月額料金

NordVPN ExpressVPN
無料バージョン × ×
フリートライアル × ×
1ヶ月プラン ¥1,256/月 月額$12.95(約1,340円)
6ヶ月プラン - 月額$9.99(約1,030円)
1年プラン ¥517/月 月額$6.67(約690円)
2年プラン ¥434/月 -
返金保証期間 30日間 30日間

 

上記の通り、月額価格の差は一目瞭然。

NordVPNが半額以上低価格な料金帯でプランを展開しています。

 

また、NordVPNは2年までの長期プランを用意しているので、

長期的にみてもお得となっています。

 

どちらも無料版の提供はありませんが、返金保証期間を30日間に設定しているので、

しっかり使い勝手を確認できるのが嬉しいですね。

 

よってこのラウンドの勝者は。。。

NordVPN!

 

結果発表

NordVPN ExpressVPN
①セキュリティ ✔︎ ×
②プライバシー保護
③スピード/パフォーマンス  ✔︎ ×
④アプリ/ 使用可能デバイス × ✔︎
⑤サーバー/ ロケーション数 × ✔︎
⑥Netflixへの対応力
⑦中国での利用可否 ✔︎ ×
⑧月額料金 ✔︎ ×

 

さて、上記の総合結果を踏まえ

映えある勝者は...

WINNER

NordVPNとなりました!

(ぱちぱちぱち〜)

NordVPN 公式サイトをみてみる


 

どちらとも引け目を取らない、

かなり優秀なVPNプロバイダーであることは事実です。

 

しかしながら、

低価格で安定したパフォーマンスを誇るNordVPNは総合的にみてもかなりバランスの取れたVPNであると言えます。

 

エンタメでの利用も問題なく、なおかつ業界最速スピード・安全性を最安月額400円台〜で実現している点は素晴らしいです。

 

今回の比較基準ではNordVPNに軍配が上がりましたが、決してExpressVPNが悪いというわけではありません。

 

両VPNの徹底レビューは下記からお読みいただけます↓

 

 

ご質問等ございましたら、本記事コメントもしくは下記よりDMにてご連絡くださいませ。

Twitter

 

では!

無料VPNは危険 !?Seezn/ Mnet/ MUSIC BANK等にオススメなVPN

【2021年決定版】オススメVPNプロバイダー TOP10

-VPN BATTLE

© 2021 RamuneVPN