loader image

無料中継!全豪オープン2022をライブ視聴する方法 - 放送日程/ 出場選手 -

本記事はこんな方におすすめ

  • 全豪オープンを無料視聴する方法を知りたい
  • 全豪オープンをライブ配信視聴したい
  • オーストラリアの9nowを視聴する方法を知りたい
  • 海外で使えるVPN/ オススメのVPNを知りたい

 

こんにちは、Ramuneです♪

 

2022年、最初のグランドスラムである”全豪オープン”!

大阪なおみ選手など日本人選手も数名参加予定なので、ぜひ観戦したいですね♪

 

全豪オープンはどこで見れるのだろうか??
全豪オープンをライブ配信で見たい。。。

 

今回は全豪オープンを日本国内でライブ視聴する方法を解説しております。

 

無料で視聴する方法もございますので、ぜひ参考にしてくださいね♪
Ramune

全豪オープン2022大会情報

開催期間: 2022年1月17日〜2022年1月30日
開催場所: メルボルン・パーク(Melbourne Park, Australia)
おすすめの視聴方法: WOWWOWもしくはVPNを繋いで視聴

+ 男子シングルス出場選手一覧を見る


ノバク・ジョコビッチ(1位)
ダニル・メドベージェフ(2位)
アレクサンダー・ズベレフ(3位)
ステファノス・チチパス(4位)
アンドレイ・ルブレフ(5位)
ラファエル・ナダル(6位)
マテオ・ベレッティーニ(7位)
キャスパー・ルード(8位)
フェリックス・オジェ アリアシム(9位)
フベルト・フルカッチ(10位)
ヤニック・シナー(11位)
キャメロン・ノーリー(12位)
ディエゴ・シュワルツマン(13位)
デニス・シャポバロフ(14位)
ロベルト・バウティスタ アグート(17位)
クリスチャン・ガリン(18位)
ガエル・モンフィス(19位)
アスラン・カラツェフ(20位)
パブロ・カレーノ ブスタ(21位)
テイラー・フリッツ(22位)
ニコロズ・バシラシビリ(23位)
ジョン・イスナー(24位)
ライリー・オペルカ(25位)
ダニエル・エバンズ(26位)
ロレンツォ・ソネゴ(27位)
グリゴール・ディミトロフ(28位)
マリン・チリッチ(29位)
カレン・カチャノフ(30位)
ウーゴ・ユンベール(31位)
ロイド・ハリス(32位)
カルロス・アルカラス(33位)
アレックス・デミノー(34位)

...

西岡 良仁

※出場選手の追加・変更の可能性はございます。
※()内のランキングはシード発表時のものとなります。

+ 女子シングルス出場選手一覧を見る

アシュリー・バーティ(1位)
アリーナ・サバレンカ(2位)
ガルビネ・ムグルーサ(3位)
バルボラ・クレチコバ(4位)
マリア・サッカリ(6位)
アネット・コンタベイト(7位)
イガ・シフィオンテク(8位)
ポーラ・バドサ(9位)
オンス・ジャバー(10位)
アナスタシア・パブリュチェンコワ(11位)
ソフィア・ケニン(12位)
エレーナ・リバキナ(13位)
大坂 なおみ(14位)
シモナ・ハレプ(15位)
エリナ・スビトリナ(16位)
アンゲリク・ケルバー(17位)
エマ・ラドゥカヌ(18位)
コリ・ガウフ(19位)
エリス・メルテンス(20位)
ペトラ・クビトバ(21位)
ジェシカ・ペグラ(22位)
ベリンダ・ベンチッチ(23位)
レイラ・フェルナンデス(24位)
ビクトリア・アザレンカ(25位)
ダリア・カサトキナ(26位)
エレナ・オスタペンコ(28位)
ダニエル・コリンズ(29位)
ベロニカ・クデルメトバ(30位)
タマラ・ジダンセク(31位)
カミラ・ジョルジ(33位)
マルケータ・ヴォンドロショーヴァ(34位)
サラ・ソリベス・トルモ(35位)

...

土居 美咲

※出場選手の追加・変更の可能性はございます。
※()内のランキングはシード発表時のものとなります。

 

2022年3月版!日本のネトフリでジブリ/ ハリポタを見る方法 【VPN】

 

目次

日本での配信予定

 

現状、日本での配信予定は以下の通りとなります。

放送 ネット配信
WOWOW 生配信 LIVE配信
NHK G 予定 -
NHK BS1 予定 -
NHK Plus - 未定
DAZN - -
民放各局 - -

※予定が変更になる可能性もございます。

TV放送・ライブ配信に関しては、WOWOWがどちらも対応しています。

\ 1ヶ月無料 /

WOWOWで全豪オープンを楽しむ!

 

もっと手軽に視聴する方法はないだろうか?
無料でライブ配信を見たい、、、

 

そんな方には、次に紹介するVPNを用いた視聴がオススメです!

 

全豪オープンを無料で視聴する方法

 

日本のWOWOWはじめ、全豪オープンは世界中多数のケーブルチャンネルを通じて放送されます。

ほとんどが有料のケーブル放送になってしまいますが、オーストラリアの居住者であれば9Nowにて全豪オープンを無料ストリーミングできます。

 

オーストラリア移住のハードルは高すぎる。。。

 

そこで登場するのがVPNです!

 

VPNとは

インターネット通信を仮想トンネルに通し、通信を暗号化することができるセキュリティツール。

IPアドレス(インターネット上の住所のようなもの)を仮想ロケーション(海外など)に変更することで、第三者からの追跡やハッキングのリスクを防ぐことが可能です。

海外サイトの中にはIPアドレスでアクセス元を判断してサービスの利用範囲を制限しているものも多いため、VPNを応用することで日本では利用できないサービスも利用可能にすることができます。

 

VPNでオーストラリアに接続することで、オーストラリア限定のサービスが可能になるということですね♪
Ramune

 

今回はNordVPNを使用した例をご紹介します。

オーストラリアサーバーも豊富!Netflixやアマプラなどにも使える最強VPNです♪

NordVPNのサイトをみてみる

 

視聴ステップ

 

●VPNに接続(オーストラリアサーバー

 

 

9NOWにアクセス

 

 

●9NOWのLIVE配信が見れる!

 

 

全豪オープンがLIVEで見れる♪

 

なお、9NOWの利用には会員登録が必要です。下記にて登録手順を解説しておりますので、よければ参考にしてください♪
Ramune

+ 9NOW登録手順

●"Watch Now"をクリック

●"Sign UP"をクリック

●メールアドレスを入力

●パスワードを設定

●登録者情報を入力

Postal Code(郵便番号)は”Australia Postal Code”等で検索し、参考にしてみましょう♪
Ramune

●メールを認証

登録先のメールアドレスに届いたメールを確認しましょう♪
Ramune

●"Create account"をクリック

●登録完了!

LIVE配信他、さまざまなコンテンツが視聴可能です♪

 

全豪オープン視聴にオススメなVPN 3選

オススメVPN TOP3 オススメ度 価格
1 Nord VPN 9.5 月額434円〜
2 Surfshark 9.2 月額272円〜
3 Private VPN 9.1 月額252円〜

1. NordVPN 9.5

 月額料金 月額434円〜
 サーバー/ ロケーション  サーバー数 5,400+ /ロケーション 50ヵ国+
 平均スピード 1,025 Mbit/s

・全豪オープンの視聴に最適

・高速接続

・6デバイス同時接続

・世界各国のNetflix利用可能

・ルーター用アプリがない

 

NordVPNは50カ国以上、5,400以上のサーバーが利用可能

軍用レベルの暗号化技術に加え、VPN業界随一の接続スピード!

 

4K動画のストリーミングもサクサク快適に視聴可能です♪

 

Netflix、アマプラ、Hulu、U-NEXTといった日本でも使える主要ストリーミングに加えて、HBO MaxParamount+などの日本未上陸サービスにも問題なく対応!

 

業界最速の接続スピードのため、快適なストリーミングが可能です。Netflixやアマプラ等の主要サービスにも完全対応しているので、NordVPN一つ契約するだけでエンタメ生活のクオリティ向上間違いなし!
Ramune

 

NordVPN 公式サイト

 

●NordVPNのメリットをサクッと知りたい方はコチラ

●NordVPNのお得なセール情報はコチラ

23,520円得する!NordVPN 71%OFFセール - 10周年記念の大特価! -

 

2. Surfshark VPN 9.2

 月額料金 月額272円〜
 サーバー/ ロケーション  サーバー数 3,200+ /ロケーション 60ヵ国+
 平均スピード 694 Mbit/s

・全豪オープンの視聴に最適

スマートDNS機能によるストリーミング最適化

無制限デバイス同時接続

・世界各国のNetflix利用可能

・ヘルプページが弱い

 

SurfsharkVPNは60カ国以上、3,200以上のサーバーが利用可能です。

NordVPnに次ぐ業界トップレベルの接続スピードのため、滞りのない動画視聴が可能。

 

セキュリティも軍用レベルかつ、広告ブロック機能なども優秀なので、安全かつストレスフリーにコンテンツを楽しむことができます。

 

なお、接続デバイス数が無制限なため、一つのアカウントを家族・友達でシェアすれば、コスパも抜群!

返金期間も30日間対応しており、満足できなかった場合もすぐにに全額返金を受けることが可能です。

 

アカウントのシェア等、使い方次第では月額数十円なんてことも可能になるので、かなりコスパの良いVPNと言えます。

 

スピードも最高峰、それでいてリーズナブルな価格帯。無制限デバイス接続可能なので、家族・友達とシェアして使うことも可能♪
Ramune

 

SurfsharkVPN 公式サイト

 

●Surfsharkのメリットをサクッと知りたい方はコチラ

●Surfsharkのお得なセール情報はコチラ

29,001円お得!Surfshark 81%OFFセール! - VPNを安く使う!-

 

3. Private VPN 9.1

 月額料金 月額225円〜
 サーバー/ ロケーション  サーバー数 150+ /ロケーション 60ヵ国+
 平均スピード 111 Mbit/s

・全豪オープンの視聴に最適

・主要ストリーミング対応

・6デバイス同時接続可能

・安定したスピード

・macOS/iOS版アプリは機能が少ない

・日本語に未対応

 

60カ国以上のロケーション/150サーバーが利用可能。

 

一見すると少ないように見えますが、主要地域は網羅されており、それぞれのサーバーも精度が高いです。

 

また、個人情報の保護に定評のあるスイスの会社である為、安定かつ快適にストリーミングが可能です。

 

アプリもシンプルで使いやすいため、モバイルでの使用も快適なのですが、Mac/iOS版の機能が少し物足りない部分があるので、Appleデバイスユーザーには最適とは言い難いです。

 

多くの機能は望まないけど、使えるVPNが欲しい人に超最適!海外のストリーミングサービスと相性がいいので、安全・快適にジオブロ可能です♪
Ramune

Private VPN 公式サイト

 

注意!無料VPNの危険性

 

基本的に当サイトでは、無料VPNを利用することはオススメしておりません。

 

無料VPNのデメリット

  • 通信容量が制限されている
  • 使えるサーバー数が少ない
  • セキュリティ機能を欠いているものが多い
  • ゲーム・ストリーミングに利用できないことが多い

 

あんまり使い勝手がよくなさそうだな。。。

 

なお、万が一無料VPNを使用する際は下記の点にも注意が必要です。

 

無料VPNを使う場合の注意点

VPNネ○等の無料VPNは危険!(VPNネ○の運営会社は不明。。。

無料VPNの収入源はズバリ、”広告収入”と”個人情報の売買”です。

”せっかく見たかった作品が見れたのに、個人情報が流出していた。。。”

こうなってしまうと最悪ですよね。

また、回線が混み合えば混み合うほど無料VPNは使い物になりません。

全豪オープンなどのタイミングでは、世界中で多くの人が無料VPNを利用すると考えられます。

そのため、快適に視聴できる可能性はかなり低いと考えた方がいいでしょう。

無料VPNを利用する際は、危険性と性能の悪さをしっかりと理解し、自己責任で利用しましょう!

 

好きな番組が見れたけど個人情報が漏洩した。。。
低速すぎて快適に視聴できない。。。

 

後悔しないように、しっかりリスク回避しておきましょう!

 

まとめ

 

全豪オープンの無料視聴ステップ

  • VPNに接続(オススメはNordVPN
  • 9Nowにアクセス
  • 無料でライブ視聴できる!

※日本のサービスで視聴したい方はWOWOWがおすすめ!

 

おうちで快適に全豪オープンを視聴するためにも、”使えるVPN”をゲットしておきましょう!

Netflixやアマプラ等、他のストリーミングサービスにも利用可能なので、エンタメ生活のクオリティが向上すること間違いなしですよ♪

無料で全豪オープンを視聴!

NordVPNの徹底レビュー

 

オススメVPN TOP3 オススメ度 価格
1 Nord VPN 9.5 月額434円〜
2 Surfshark 9.2 月額272円〜
3 Private VPN 9.1 月額252円〜

 

© 2022 RamuneVPN

\ NordVPNは30日間無料で使える! /
全豪オープンを今すぐ視聴
\ NordVPNは30日間無料で使える! /
全豪オープンを今すぐ視聴