サブスクが安くなる!VPN 活用法 13選 - メリット/ VPNの裏技 -

本記事はこんな方におすすめ

  • VPNって何?こわいの?と思っている方
  • VPNをただのセキュリティソフトと思っている方
  • 信頼できるVPNを探している方
  • VPNでできることを知りたい方
  • 自分の用途に合ったVPNを探している方

 

こんにちは、Ramuneです♪

今回は【VPNの活用方法 13選】をご紹介いたします!

 

VPNってただのセキュリティソフトじゃないの??
VPNってなんだか怖い。。。

 

この記事を読むことで、今まで知らなかったVPNの活用方法を知ることができますよ♪

 

”Netflixでジブリを視聴する方法”や”サブスクの月額料金を安くする方法”など、日常に使えるトリックを多数紹介!気軽に読み進めてみてくださいね♪
Ramune

 

●今月の人気記事

月額232円!Netflixを安く利用する方法 - 国別料金/ トルコ/ アルゼンチン -

 

【目次】知られざるVPN 活用法 13選

そもそもVPNとは

 

VPNとは

●VPN =  virtual private network(バーチャルプライベートネットワーク)

インターネット通信を仮想トンネルに通し、通信を暗号化することができるセキュリティツール。

IPアドレス(インターネット上の住所のようなもの)を仮想ロケーション(海外など)に変更することで、第三者からの追跡やハッキングのリスクを防ぐことが可能です。

海外サイトの中にはIPアドレスでアクセス元を判断してサービスの利用範囲を制限しているものも多いため、VPNを応用することで日本では利用できないサービスも利用可能にすることができます。

 

無料VPNの危険性

無料VPNを用いた場合でも、さまざまな用途に利用できる場合があります。

ただ、VPNネコ等の無料VPNの利用は非常に危険。

無料VPNの収入源はズバリ、”広告収入”と”個人情報の売買”です。

”見たかった作品が見れたのに、個人情報が流出していた。。。”

なんてことになっては最悪ですよね。

(”人の情報”はかなり高く売れます。)

身元のわからない海外サーバーを利用するというのはかなり危険な行為。

 

無料VPNを利用する際は十分にその危険性を理解し、自己責任で利用しましょう!
Ramune

 

厳選!VPNを活用するとできること 13選

1. YoutubeやNetflixを遅延なく鑑賞することができる

 

延々とロード中の円がくるくる回っている。。。

 

YoutubeやNetflixなどの動画ストリーミングサービスでは、インターネット通信の約3割以上を利用するため回線が重くなりがちです。

 

契約しているインターネットサービスプロバイダー(ISP)が低品質であればあるほど、高画質の動画再生には時間がかかってしまい快適に動画を楽しむことができません。

(リロードの円がクルクル回り続けるあの地獄ループ。)

 

でも、VPNを使うと通信速度が遅くなるのでは??

 

VPNを利用すると、”通常の回線に暗号化レイヤーをかける”ということになるため、回線を二重に通すことになります。

通常回線と比較すると多少速度が落ちることは否めませんが、同時に不要なトラフィックも排除してくれます。

 

ここでのVPNは通信回線の”浄水器”というようなイメージです♪
Ramune

 

NordVPN等のトップVPNであれば、VPN利用時の通信速度低下率は”わずか2%”という報告も出ているので、遅延を気にせず動画視聴を楽しむことが可能です♪

 

 

2.オンラインゲームを遅延なくプレイする 

 

ラグが酷すぎてゲーミングに支障が出るレベル。。。

 

動画ストリーミングと同様に、オンラインゲームも大きな通信量を必要とします。

VPNを利用すれば不要なトラフィックが排除されるため、回線の混雑を避けてることができ、安定した通信を確保することが可能です。

 

VPNを利用すればPing値を低く保つことができるので、ラグのないゲーミングやマッチング率の改善が期待できますよ♪
Ramune

 

接続方法も解説!PS4/ PS5にオススメなVPN 5選 - 低ping値/ APEXに最適 -

 

3. 日本国外のストリーミングサービスを利用できる

 

HBO Max、日本で見たいのに見れない。。。

 

アメリカのHBO MaxParamount+、韓国のWavveTvingなど、日本ではアクセス/ 登録ができないストリーミングサービスが多数存在。

これらのサービスは、利用者のIPアドレス(インターネットの住所のようなもの)からアクセス元を判断しています。

 

VPNを利用し海外のサーバーに接続することで、IPアドレスは繋いだ国のものに変更されます。

その状態で利用したいストリーミングサービスにアクセスすれば、日本でも視聴可能になります♪

 

日本で見れない世界中のサブスク作品が見放題♪

 

 

●世界20以上のサブスクが利用できる!ストリーミングサービス別のオススメVPNはコチラ

 

4. Netflixでジブリやハリポタが見れるようになる

 

世界中で大人気のNetflix。

実は、Netflixは国によって鑑賞できる作品数が違い、国によっては10倍以上の差がある場合もあります。

 

- 総作品数の違い -

日本: 5,065作品 (ドラマ: 1,547 映画: 3,518)
アメリカ: 5,879作品 (ドラマ: 1,844 映画: 4,035)
イギリス: 5,673作品(ドラマ: 1,842 映画: 3,831)

※データは2021年9月のもの

 

他の国では配信されているのに日本では見れない。。
海外のNetflixではジブリが見れるって聞いたけど…?

 

VPNを利用することで、他の国のNetflixが利用可能に!

また、Netflixは月額料金も国によって様々。

 

VPNを利用すれば、Netflixを月額232円で利用することも可能ですよ♪
Ramune

 

2022年1月版!日本のネトフリでジブリ/ ハリポタを見る方法 - Netflix/ VPN -

 

ちなみに、Disney+Hulu, Amazon プライムビデオ, DAZNなどもVPNを利用することで視聴可能なコンテンツの変化を楽しむことが可能です♪

 

★その他ストリーミングに関する記事はコチラ

 

5. 海外サイトでお得に買い物ができる

 

ある調査では、インターネットで買い物するユーザーの約24%は海外サイトを利用していると報告されています。

 

海外通販サイトによっては、ユーザーをIPアドレスによって判断して表示する商品や値段を変更しているサイトも存在。

そのため、VPNを利用して”国を変更する”ことで、お得に買い物ができる可能性も!

 

好きなブランドの服やバッグをお安く手に入れられる♪

 

さらに、VPNに接続することでセキュリティも向上!

 

クレジットカード情報入力も通信が暗号化された状態で実行されるので、海外サイト利用時の不安も解消されますね♪
Ramune

 

6. 航空券/  ホテルを格安で利用する

 

海外ショッピングサイト同様、航空券やホテルなども閲覧する国によって表示される価格が異なることがあります。

この場合も、VPNを利用してIPアドレスを他の国に変更することでお得に航空券やホテルを予約できる可能性が!

 

物価の安い国のサーバーに接続し、比較検討してみましょう♪

 

VPNの裏ワザ!航空券/ ホテルを安くする方法 - 節約生活/ 海外旅行向けVPN-

 

7. サブスクサービスが格安で利用できる(Netflix, Youtubeプレミアムなど)

 

 

NetflixやYoutube Premium、Spotifyなどの人気サブスクリプションサービス。

実は、国によって異なる月額料金が設定されています。

 

日本のYoutube Premiumの月額料金は1,180円ですが、アルゼンチンではなんと月額130円ほどです♪
Ramune

 

この場合もVPNを利用することで、格安でサブスクサービスを利用することが可能になります。

 

月額232円!Netflixを安く利用する方法 - 国別料金/ トルコ/ アルゼンチン -

 

8. 個人情報の漏えいを防ぐ

 

VPNを使用せずインターネットを利用するということは、全面ガラス張りの部屋で生活するのと同じ

要するに、中で何をしているかが外から丸見えということ。。。

 

VPNを利用ことで通信が暗号化され、”外部から情報が見えなくなるため、安心してインターネットを利用することが可能になります。

 

また、優良VPNプロバイダーの多くは"AES-256"という暗号化技術を使用しています。

 

AES-256ってすごいの??

 

”AES-256”は世界各国の軍隊でも利用されている軍用レベルの暗号化技術。

たとえ優秀なハッカーから攻撃を受けたとしても、解読に数十億年かかるとも言われているほど強力なセキュリティを誇ります。

 

実質無敵♪

 

9. フリーWi-Fiに安心して接続できる

 

現代人の命綱、Wi-Fi。

 

”速度制限”という聞いただけで恐怖を感じる四字熟語

 

スタバやマクドナルドのフリーWi-Fiに、命を救われたという方も多いのではないでしょうか?

しかし、フリーWi-Fiには危険がいっぱい!

 

無料ということは、”誰でも”利用できるということ。

万が一、悪い人が紛れていた場合、接続中の情報などは全て盗まれる可能性があるということです。

 

”偽のフリーWi-Fiを飛ばし、そこに接続してきたスマホの情報が抜き取る”という犯罪も報告されているため、通信量節約目当てで安易に接続すると大変な目にあうかもしれません。

 

フリーWi-Fiにはもう繋いじゃいけないの???

 

もし今後フリーWi-Fiに接続しないといけない場合は、まず最初にVPNに接続しましょう。

VPNに接続してフリーWi-Fiに接続すれば、万が一悪意のあるユーザーに見つかっても通信は暗号化されているので安心できます。

 

W-Fiの危険性はフリーのものに限ったことではないので、自宅以外の見知らぬ場所(ホテルなど)で鍵付きのWi-Fiに接続する場合なども、VPNの利用をオススメ致します♪
Ramune

 

10. 他者からの追跡を逃れる

 

インターネットの多くのサイトは一度訪問するとその記録(ログ)が残ります。

サイト管理者がそのログをたどれば、IPアドレスなどを元にして”誰がいつサイトを見たか”がわかってしまいます。

 

別にバレても問題ないのでは?

 

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、何があるかわからない世の中。

インターネット上での匿名性が重要となってきているので、”ログを残したくない”場合には常にVPNの利用をオススメいたします。

 

ちなみに、少し前に検索した内容が広告に反映されるのもこのログの仕業です。

 

画面に広告が邪魔でストレス。。。

 

これらの広告もVPNを利用することで排除可能!NordVPNのCyberSec、SurfsharkのCleanWeb機能などがオススメ!)

 

不要な広告もVPNでカットしていきましょう♪
Ramune

  

11. ZoomやSkypeなどのコミュニケーションツールの保護

 

オンライン業務・テレワークで欠かせない存在となったコミュニケーションツール、、ZoomやSkype。

打ち合わせやミーティングなどで使用されている方も多いかと思います。

 

このような音声・動画通信を行う際も、通信の傍受(盗み聞き)やデータの流出の危険性が。。。

 

情報の漏えいやハッキングのリスクを抑えるためにも、VPNに接続し、通信を暗号化!

セキュリティを強化し、安全なオンライン・テレワーク業務を進めていきましょう!

 

12. VOIPコミュニーケンションを安く利用する

 

VPNを通してZoomやSkype利用することは、安全性を強化することに加えて、通信料も安くなるというメリットも。

ZoomやSkypeなどの通信サービスは、通話先の場所によって料金が変わる場合があります。

 

少しでも料金を抑えたい場合は、VPNを利用して”通話先の国サーバーに接続”することで、通信費を浮かせること可能ですよ♪

  

13. LINEやTwitterを世界中どこでも使えるようにする

 

TwitterやInstagramをはじめとするSNSやYoutubeやGmail等のGoogleサービスは、国によって厳重な検閲や利用制限を受けていることがあります。

 

中国やロシア、中東圏などのSNS規制は有名ですよね
Ramune

 

そのため、日本では問題なく使えるTwitterやLINEが海外では使えないことがあります。

 

旅行先でLINEが使えないのは辛い。。。

 

SNSやGoogleサービスが制限されている国にいる場合でも、VPNに接続すればLINEやGmailがいつも通り利用可能!

さらに、情報の暗号化により政府や情報機関からの検閲も逃れることができます。

※国によってはVPNの使用自体を法律で禁じている国もあるので、渡航前にしっかりと調べておきましょう。

 

 

さいごに

 

VPNってただのセキュリティツールじゃなかったんだ!

 

Ramune VPNでは、VPNの徹底レビューから他のサイトでは発信していないVPN活用方法まで、幅広い情報を日々発信中!

 

”本当に使える”VPNを利用して、今まで以上に安全かつ快適なインターネット生活を楽しんでいきましょう♪
Ramune

 

●【2022年決定版】オススメVPNプロバイダー TOP10

1
Nord VPN
9.5
月額 434円〜

NordVPN公式サイト

2
Surfshark
9.4
月額 272円〜

SurfsharkVPN公式サイト

3
CyberGhost
9.1
月額 239円〜

CyberGhost公式サイト

4
Express VPN
8.7
月額 865円〜

ExpressVPN公式サイト

5
Private VPN
8.6
月額 225円〜

PrivateVPN公式サイト

6
Pure VPN
8.5
月額 137円〜

PureVPN公式サイト

7
Private Internet Access
8.4
月額 209円〜

PIA公式サイト

8
Vypr VPN
8.3
 
月額 960円〜

VyprVPN公式サイト

9
Hide me
8.2
 
月額 345円〜

Hide me公式サイト

10
Proton VPN
8
月額 835円〜

ProtonVPN公式サイト

 

英語サイトの登録手順や使用方法の無料サポートは下記Twitter DMより

Twitter

 

\ Ramune VPNは皆様の応援のおかげで成り立っております♪ /

この記事が役に立った!

 

●この記事を読んだ人におすすめの記事

9つのVPNを比較!海外 DAZNの視聴方法 - エラーコードも解説/ オススメVPN -

無料でアニメ見放題!Crunchyrollを日本で見る方法 - VRV/ クランチロール -

もはや駄菓子!月額39円でYoutube プレミアムを利用する方法 - アルゼンチン -

 

-VPN Blog

© 2022 RamuneVPN

\ Netflixやアマプラに使える最強VPN!/
30日間無料でNordVPNを使う!
\ Netflixやアマプラに使える最強VPN!/
30日間無料でNordVPNを使う