loader image

海外サーバーで遊べる!ValorantにオススメなVPN 5選【低ping値でラグを改善!ヴァロ】

こんな方におすすめ

  • ValorantでVPNを利用したい
  • ValorantでVPNを使用する方法、やり方を知りたい
  • ping値を下げ、Valorantのマッチング率を上げたい
  • 海外サーバーに繋いでValorantを楽しみたい

 

こんにちは、Ramneです♪

 

海外サーバーに繋いでValorantを遊びたい…
VPNを利用したいけど、オススメや使用方法がわからない…

 

今回はValorantにVPNを使用する方法から、”本当に使える”オススメのVPNを紹介致します♪

信頼性の高いVPNを使えば、DDoS攻撃を防ぎping値を減らしマッチング率を改善することも可能!

 

eSportsで世界的な盛り上がりを見せているValorant。

VPNを活用して、より快適かつ安全にゲームを楽しんでいきましょう!

Ramune

 

プロチームが監修!

この記事は、ValorantでVPNを利用されている方のリアルな情報や使用感を参考に作成しております。

紹介しているVPNは全て、2022年10月1日にValorantで利用できるかどうかを実際に検証済みであり、20社以上のVPNを利用・検証してきたRamune VPNの専門チーム監修のもと、責任を持って制作しております。

ご不明な点等ございましたら、お問い合わせフォームもしくは公式Twitter/ InstagramのDMにて、お気軽にお問い合わせくださいませ♪

●今月のオススメ記事

【モバイルでも使える!】APEX LegendsにオススメなVPN4選 - マッチ率UP・ラグ改善 -

目次

Valorant(ヴァロラント)でVPNを使用するメリットは?

1. セキュリティが向上する

 

ゲーミングにセキュリティって重要??

 

実は、オンラインゲームは世界的にみてもハッキングやDDos攻撃が盛んに行われている危険な市場です。

Valorantのように世界各国にユーザーを持つゲームでは、悪意を持ったユーザーがサーバーを通した攻撃を仕掛けてくる可能性も捨てきれません。

 

NordVPNvyprVPNなどの業界トップVPNは、軍隊が使用するレベルの強度なセキュリティを誇ります。

VPNを繋ぐことで通信は暗号化されるため、ハッカーなどの第三者が情報を盗み見することは不可能に!

また、突然VPNが遮断された場合などには自動でインターネット通信を切断してくれるキルスイッチという機能もあるので、意図しない情報漏えいの危険性も回避してくれます。

 

セキュリティの観点から、多くのプロゲーマーがVPNを導入しています。

安心してValorantを楽しむためにも、VPNを日常的に使用しましょう♪

Ramune

 

2. ping値も改善され、マッチング率が上がる!

 

レイテンシー(ping値)はゲーマーにとってかなり重要なポイント!

 

Ping値が低ければ低いほど、ラグのない、スムーズなゲームプレイが可能です♪
Ramune

 

接続する国によってping値は異なるため、さまざまな国に接続してマッチング率の変化を確認してみましょう!

 

●主要VPNの平均Ping値

プロバイダー 平均 Ping値
NordVPN 40 ms
VyprVPN 44 ms
SurfsharkVPN 49 ms

 

●VPNのアプリ上でレイテンシー率の確認も可能!

※画像はVypr VPN

 

ちなみに、”ラグが大きければ大きいほど、相手にとっては厄介なプレイヤーになれる”という見方もあります。

なお、ラグを大きくしたい場合は、物理的に離れた国のサーバー(ブラジルやアルゼンチンなど)に繋ぐだけでOKです。

 

3. 海外サーバーに繋いで、Valorant(ヴァロラント)を遊ぶことができる!

 

Valorantのアカウントはリージョンロック(地域ごとの制限)がされており、アカウントを作成した国と使用できるサーバーが紐付いています。

そのため、ヨーロッパでアカウントを作成した場合、アメリカのサーバーでプレイすることはできません。

 

海外サーバーに繋いでValorantを遊びたい…

 

この場合も、VPNを使えば海外サーバーに繋いで遊ぶことが可能になります。

Valorantは接続元をIPアドレス(インターネット上の住所のようなもの)で判断しているため、VPNでIPアドレスを他の国に変更することで、IPアドレスを書き換えることが可能です。

 

たとえばアメリカのサーバーで遊びたい場合は、VPNでアメリカサーバーに繋ぎValorantをプレイする形です。
Ramune

 

●アメリカサーバーに接続した例(画像はNordVPNを使用)

 

公式サポートからも変更可能

VPNを使わずにアカウント/ 接続可能サーバーを変更したい場合は、公式サポートに問い合わせることで変更してもらえます。

ただ、変更は一度きりであるとともに、アカウント作成時に国選択を誤った場合のみ対応可能なので注意しましょう。

 

Valorant(ヴァロラント)に使えるオススメVPN 5選

 

ValorantにVPNを利用するメリットは分かったけど、結局どのVPNを使えばいいの?

 

さまざまなVPNを検証し、当サイトが選び抜いたValorantに最適なVPN5つご紹介いたします!

 

なお、オススメVPNを選出する際に基準としたのは、以下のポイントです♪

選出基準

  • セキュリティ (暗号化技術、プロトコル、キルスイッチ)
  • プライバシー (no-logポリシー、IPv6&DNS漏えい防止)
  • サーバー数 (接続可能国数)
  • ファイアウォールや検閲の突破 (ステルスプロトコル)
  • 使いやすさとサポート体制 (アプリや接続可能デバイス数、ライブチャット機能)
  • 価格帯 (月額価格、無料プラン、返金保証)

 

では、数あるVPNの中から選び抜かれたオススメVPNを確認していきましょう!

 

オススメVPN TOP5 オススメ度 価格
1 Nord VPN 9.5 月額434円〜
2 Surfshark VPN 9.2 月額272円〜
3 Private VPN 9.1 月額252円〜
4 VyprVPN 8.9 月額960円〜
5 Express VPN 8.8 月額865円〜

1. NordVPN 9.5

 月額料金 月額434円〜
 サーバー/ ロケーション  サーバー数 5,400+ /ロケーション 50ヵ国+
 平均スピード 1,025 Mbit/s

・Valorantでの利用に最適

・高速接続

・6デバイス同時接続

・世界各国のNetflix利用可能

・ルーター用アプリがない

 

NordVPNは50カ国以上、5,400以上のサーバーが利用可能

軍用レベルの暗号化技術に加え、4K動画のストリーミングもサクサク快適に視聴可能という、VPN業界随一の接続スピード!

ゲームのラグを気にすることなく、世界中のサーバーに繋いでValorantを楽しむことが可能です♪

 

 

Netflix、アマプラ、Hulu、U-NEXTといった日本でも使える主要ストリーミングに加えて、HBO MaxParamount+などの日本未上陸サービスにも問題なく対応!

ゲームだけでなく、エンタメ全般に利用できる最強のVPNです♪

 

接続スピード、対応ストリーミングともに大満足のVPN!ゲーミングに最適な他、TVやスマホで世界中の作品が視聴可能になります♪
Ramune

 

●NordVPNのお得なセール情報はコチラ

●NordVPNのメリットをサクッと知りたい方はコチラ

最大43,950円得する!NordVPN 68%OFFセール +3ヶ月無料 - 期間限定の激安価格! -

NordVPN 公式サイト

 

2. Surfshark 9.2

 月額料金 月額272円〜
 サーバー/ ロケーション  サーバー数 3,200+ /ロケーション 60ヵ国+
 平均スピード 694 Mbit/s

・Valorantでの利用に最適

スマートDNS機能によるストリーミング最適化

無制限デバイス同時接続

・世界各国のNetflix利用可能

・ヘルプページが弱い

 

Surfsharkは60カ国以上、3,200以上のサーバーが利用可能です。

NordVPNに次ぐ業界トップレベルの接続スピードのため、滞りのないゲーミング・動画視聴が可能。

セキュリティも軍用レベルかつ、広告ブロック機能なども優秀なので、ストレスのないゲームプレイを楽しむことができます。

 

 

接続デバイス数が無制限なため、一つのアカウントを家族・友達でシェアすれば、コスパも抜群!

Netflixやアマプラ、Huluなどのストリーミングにも対応しているので、Surfsharkを利用するだけで世界各国のコンテンツを楽しむことが可能になります♪

 

スピードも最高峰、それでいてリーズナブルな価格帯。また、無制限デバイス接続可能なので、家族・友達など、大人数でゲームをする際はベストチョイスですね♪
Ramune

 

●Surfsharkのお得なセール情報はコチラ

●Surfsharkのメリットをサクッと知りたい方はコチラ

35,407円お得に使える!Surfshark 82%OFFセール! 【+2ヶ月の無料期間】

Surfshark 公式サイト

 

3. Private VPN 9.1

 月額料金 月額225円〜
 サーバー/ ロケーション  サーバー数 150+ /ロケーション 60ヵ国+
 平均スピード 111 Mbit/s

・Valorantでの利用に最適

・主要ストリーミング対応

・6デバイス同時接続可能

・安定したスピード

・macOS/iOS版アプリは機能が少ない

・日本語に未対応

 

60カ国以上のロケーション/150サーバーが利用可能。

一見すると少ないように見えますが、主要地域は網羅されており、それぞれのサーバーも精度が高いです。

 

 

また、個人情報の保護に定評のあるスイスの会社である為、安定/ 快適なゲームプレイが可能!

英語での対応が必要になりますが、複雑な設定の必要がなくアプリもシンプルで使いやすいため、初心者にもオススメのVPNです♪

 

多くの機能は望まないけど、使えるVPNが欲しい人に超最適!海外のストリーミングサービスと相性がいいので、安全・快適にジオブロ可能です♪
Ramune

Private VPN 公式サイト

 

4. VyprVPN 8.9

 月額料金 月額960円〜
 サーバー/ ロケーション  サーバー数 700+ /ロケーション 70ヵ国+
 平均スピード 71 Mbit/s

・Valorantでの利用に最適

・最速のWireGuardプロトコル

・軍事レベルのセキュリティ

・日本語に未対応

 

70カ国以上700サーバー利用可能に加え、それぞれのサーバーを会社独自で保有しているという点が他のVPNプロバイダーに勝るポイント。

接続スピードも速いので、快適なインターネット利用/ ゲーミングが可能です。

 

 

セキュリティも強く、暗号化技術ももちろん軍用レベル!

漏洩防止、信頼できるキルスイッチなどの機能も豊富なので、ゲーム中の予期せぬトラブル時も安心できます。

 

主要デバイスに対応したアプリに加え、ストリーミングの海外コンテンツの解放なども問題なく可能なので、Netflixやアマプラに使える点も嬉しいですね♪

 

接続スピードも速く、セキュリティも軍事レベル!値段は少し張りますが、安全かつ快適なインターネット生活を送りたい人にオススメです♪
Ramune

VyprVPN 公式サイト

 

5. Express VPN 8.8

 月額料金 月額865円〜
 サーバー/ ロケーション  サーバー数 3,000+ /ロケーション 90ヵ国+
 平均スピード 131 Mbit/s

・Valorantでの利用に最適

スマートDNS機能(Media Streamer)によるストリーミング最適化

・豊富な対応デバイス

・月額料金が高い

ExpressVPNは低いレイテンシーと高速な接続スピードを誇り、ValorantやAPEXをはじめとした多くのゲームに適したVPNと言えます。

 

中でも、90カ国以上・3000以上のサーバーが利用可能と”地球の半分規模のコンテンツが利用できる”ポテンシャルを秘めたプロバイダーと言えます。

軍用レベルのセキュリティに加え、DNS/ IPv6漏洩防止、OpenVPNとIKEv2プロトコル等、多種多様な機能も魅力です。

 

 

さらに、ExpressVPNのキルスイッチはかなり優秀で、ゲームや動画視聴中に予期せずインターネット接続が落ちた際などもIPアドレス等の流出を防いでくれます。

 

MacやWindowsなどの主要デバイス対応アプリに加え、MediaStreamer(SmartDNS) 設定を適応すれば、コンソールでもVPNの使用が可能になります。

(Xbox, PS4, Nintendo Switchに対応!)

 

理想的なVPNと言えますが、月額料金が高価な点が少しマイナスです。

 

ハイスピード、高セキュリティ、サービス開始10年以上の安心を兼ね備えたベテランVPN。

月額料金が少し高いのですが、世界約半数(90カ国)もの国々に接続できるので、おトク感満載です♪

Ramune

ExpressVPN 公式サイト

 

Valorant(ヴァロラント)にVPNを利用にする際によくある質問 〜 無料VPNは危険?? 〜

Valorant(ヴァロラント)に無料VPNは利用してもいい?

基本的に無料VPNを利用することはオススメしておりません。

 

無料VPNのデメリット

  • 通信容量が制限されている
  • 使えるサーバー数が少ない
  • セキュリティ機能を欠いているものが多い
  • ゲーム・ストリーミングに利用できないことが多い

 

上記のようなデメリットに加えて、プライバシー面での不安も残ります。

 

無料VPNでValorantがプレイできた♪
でも個人情報が漏れていた。。。。

 

無料VPNの収入源は主に、広告収入と個人情報の売買です。

リスクを避けるためにも、無料VPNの利用は控えましょう!

 

有料VPNのほとんどは30日間〜45日間の全額返金保証に対応しています。その期間を利用すれば、実質1ヶ月無料で使うことが可能です♪
Ramune

 

Valorant(ヴァロラント)をプレイするために、Riot Gamesの複数アカウントを持つことは問題ない?

Valorantをプレイするために複数のRiotGamesアカウントを持つことは問題ありません。

(RiotGamesアカウントごとに新しいメールアドレスが必要になるほか、 別の地域で新しいアカウントを作成する場合は、その地域のサーバーに接続できるようVPNが必要になるため注意しましょう。)

※例えばドイツのアカウントを作成したい場合:ドイツのサーバーに繋ぎアカウントを作成することで、ヨーロッパサーバーにアクセスできるアカウントを作ることが可能です。

 

Valorant(ヴァロラント)にVPNを使うことは違法?合法?

ValorantをはじめとしたオンラインゲームにVPNを使用することは完全に合法です。

しかしながら、ゲームの利用規約に抵触する可能性もあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

 

なお、ほとんどの国でVPNは合法ですが、アラブ首長国連邦や北朝鮮をはじめとした情報規制の激しい国ではVPNが法律で禁止されています。

 

海外に赴く際は、念のため渡航前に確認しておきましょう!
Ramune

 

Valorant(ヴァロラント)でVPNを使用する手順、やり方は?

 

●ルーターにVPNを設定して、Valorant(ヴァロラント)をプレイする場合

ルーターに通す場合

  • VPNを契約(オススメはNordVPN
  • ルーターにVPNをインストール
  • 好きな国のサーバーを選択
  • Valorantをプレイ!

●PCにVPNを設定して、Valorant(ヴァロラント)をプレイする場合

PCで使用する場合

  • VPNを契約(オススメはNordVPN
  • PCにVPNをインストール
  • 好きな国のサーバーを選択
  • Valorantをプレイ!

情報漏えい防止、ISP(インターネットサービスプロバイダー)スロットリング、およびDDoS攻撃を防いでくれるVPNとしては、NordVPNが最良の選択肢です。

50カ国近くのサーバーが両可能なので、様々な国でValorantを楽しむことが可能ですよ♪

(より詳しい情報はNordVPNの徹底レビューにて確認可能です♪)

 

 

さいごに

 

VPNを利用することで、ping値を低くしマッチング率を改善!

タイムゾーンをずらし、海外サーバーに繋ぐことで今までとは違ったValorantを楽しむことが可能になります。

 

VPNを使うだけで、Valorantを快適に楽しむことができる♪

 

今回紹介したVPNは、ゲームだけでなく、Netflixやアマプラなどのストリーミングにも利用可能!

VPNを活用して、エンタメ生活のクオリティを上げていきましょう♪

 

NordVPNでValorantをプレイ!

NordVPNの徹底レビュー

 

●NordVPNのお得なセール情報はコチラ

●NordVPNのメリットをサクッと知りたい方はコチラ

最大43,950円得する!NordVPN 68%OFFセール +3ヶ月無料 - 期間限定の激安価格! -

 

オススメVPN TOP5 オススメ度 価格
1 Nord VPN 9.5 月額434円〜
2 Surfshark VPN 9.2 月額272円〜
3 Private VPN 9.1 月額252円〜
4 VyprVPN 8.9 月額960円〜
5 Express VPN 8.8 月額865円〜

 

海外でプレイできる!FF14にオススメなVPN 5選【Final Fantasy XIV】

 

© 2022 RamuneVPN

\ NordVPNは30日間無料で使える!/
海外サーバーでValorantをプレイ
\ NordVPNは30日間無料で使える!/
海外サーバーでValorantをプレイ